韓流★通 online shop

ニュースタイトル

【韓流通独占販売】K-POPグループのパフォーマーへのインタビュー集『K-POPスターへのインタビュー』



K-POPグループのパフォーマーへのインタビュー集『K-POPスターへのインタビュー』―― J-HOPE、HOSHI、LEO、チョンハ、チェヨンに取材
K-POPアイドルはステージの上で何を思うのか
K-POPアイドルのパフォーマンスに隠された努力と情熱 ――『K-POPスターへのインタビュー』8月刊行

K-POPグループのパフォーマーたちの話を収録したインタビュー集『K-POPスターへのインタビュー』が刊行される。

アイドルグループのパフォーマーたちの話を収録した『K-POPスターへのインタビュー』が8月の刊行を控えている。『K-POPスターへのインタビュー』は、K-POP界で今まさに大活躍をしているグループの現在の姿を多彩なインタビュイーを迎えて明らかにしたインタビュー集である。2019年にBillboard Music Awardsでトップソーシャルアーティスト賞およびトップデュオ/グループ賞を受賞したボーイズグループ防弾少年団(BTS)を代表するダンサーのJ-HOPE、「コンセプトアイドル」と呼ばれるVIXXのメンバーでありミュージカル俳優やソロパフォーマーとしても活動中のLEO、日本で高い人気を誇り韓国でもそれに劣らず大人気のSEVENTEENでパフォーマンスチームのリーダーを務めるHOSHIなど、多方面で活躍しているボーイズグループのメンバーを取材。彼らはそれぞれ、ステージへの情熱、グループへの愛情、自己管理の方法などについてありのままを語り、これまでカメラの前に出てこなかった新たな一面を見せている。

また、多彩な経歴を持つ女性アーティストの生の声も綴られている。Mnetの「PRODUCE 101・シーズン1」で最終メンバーの11人に選ばれI.O.Iのメンバーとしてデビュー、ソロとしても順調にキャリアを積み重ねているチョンハは、元ダンサーとして感じるK-POP界の長所・短所について独自の視点から語る。日韓で大活躍中のガールズグループIZ*ONEのダンス担当イ・チェヨンは、SBSの「K-POPスター」でテレビに初出演してからIZ*ONEのメンバーになるまでの道のりについて詳細に語っている。

『K-POPスターへのインタビュー』は、インタビュー集『アイドルメイカー(IDOL MAKER)』(メディアセム、2017)、『アイドルの作業室(IDOL'S STUDIO)』(ウィズダムハウス、2018)を通してK-POP産業に携わる人々へのインタビューを続けてきたパク・ヒア記者の三冊目のインタビュー集である。アイドル産業を作りだしている製作者らへのインタビューを収録した『アイドルメイカー』に続いて出版された『アイドルの作業室』と本書との間に関連性が垣間見える点も興味深い。アイドルグループの中で音楽プロデューサーの役割を担うメンバー(SEVENTEENのWOOZI、元B.A.Pのバン・ヨングク、EXIDのLE、Block Bのパクキョン、VIXXのRAVI)を取材した『アイドルの作業室』に続き、『K-POPスターへのインタビュー』は、パフォーマンス型のアイドルから話を聞いた、もう一つのK-POP専門書籍だ。パク・ヒア記者と共に働くウェブマガジン「IZE」のカン・ミョンソク編集長が企画・編集・総括者として携わっている点でも大いに期待できる。

『K-POPスターへのインタビュー』は、4ヶ国語バージョンで発売される予定であり、日本語版は8月1日より韓流エンタメショップ「韓流★通」にて独占予約販売が開始される。

【商品概要】
商品名:『K-POPスターへのインタビュー』日本語版
出版社:マネートゥデイ・パブリッシング
著者:パク・ヒア
発売予定日:2019年9月16日
サイズ:145×215mm
ページ数:272p
重量:500g
輸入元:株式会社THE STAR JAPAN
販売元:株式会社エムアップ


商品詳細はこちら↓
https://sp.hanryutsu.jp/products/detail/HAN00003UH